住宅ローンの事前審査に必要な書類。これを準備しましょう!

 

住宅ローンを組んで家を買う最初の段階では事前審査を受ける必要があります。

住宅ローンの事前審査する際にどんなものを用意したらよいのでしょうか?

職種(雇用形態)別の必要書類についてまとめました。

また、審査結果が出るまでの期間や有効期限なども解説したいと思います。

 

事前審査に必要な書類は?

事前審査の必要書類は銀行によって多少の違いはありますが、どの銀行にも共通する書類があります。

また、借りる人の職種(会社員か自営業など)によっても変わっていきます。

職種別に必要書類をまとめてみました。

 

サラリーマン・公務員の方が必要書類はこれ

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証)
  • 健康保険証
  • 源泉徴収票(直近1年分)
  • 各銀行の事前審査書類
  • 物件資料
  • 認め印

 

どこの銀行も最低限、上記書類が必要になります。

事前審査書類を除く資料は原本である必要はなく、コピーでも大丈夫です。

注意したいのが、本人確認書類と健康保険証は裏表をコピーする必要があります。
現住所の確認のために裏面に何も書いてなくてもコピーする必要があることに注意です。

また、事前審査書類も原本である必要がないところもありますが、銀行によっては原本が必須だったり、本審査時に原本が必要な場合もありますので原本を用意したほうがいいと思います。

 

ベースオン
源泉徴収票は会社の経理や総務部に。
物件資料は不動産会社に。それぞれ取り寄せできます。
ベースオン
不動産会社に代行をお願いする場合は必要な書類を教えてくれるので確認しましょう。

 

 

個人事業主の方が必要な書類はこれ

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証)
  • 健康保険証
  • 各銀行の事前審査書類
  • 物件資料
  • 確定申告書(直近3期分)
  • 認め印

 

確定申告書も他の書類と同じくコピーで大丈夫です。

注意が必要なのは確定申告書の付表も必要になりますので忘れずに用意しましょう。

 

 

自営業者(会社役員・会社代表者)が必要な書類はこれ

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証)
  • 健康保険証
  • 各銀行の事前審査書類
  • 物件資料
  • 会社の決算書(直近3期分)
  • 源泉徴収票(直近3期分)
  • 認め印

 

自営業の会社役員の方は他の方と比べて必要な書類が多いです。

特に会社の決算書はほぼすべての項目が必要となります。
3期分なので多いですが、事前審査には必須の書類なので用意しましょう。

また、銀行によって事前審査の段階でこの他にも追加資料の提出が求められる場合があります。

 

ベースオン

会社役員の方は必要な書類が特に多いので、銀行にしっかり確認するのがよいです。

 

 

 

事前審査の結果が出るまでの期間は?

事前審査の期間の目安は、書類に不備がなければどの銀行も2,3日程で結果が出てくることが多いです。

遅くても1週間程で結果が出てくると思います。

銀行と直接やりとりする場合は銀行より電話で通知され、その後に借入条件などが記載された書面(回答書)が通知される場合が多いです。

不動産会社に代行をお願いしている場合は、電話で通知が来たあと、不動産会社に書面(回答書)がFAXされます。

 

ベースオン
事前審査の通過した回答書は物件の申込や買付証明書を提出する際に提示を求められることもあります。
しっかりと保管しておきましょう。

 

 

事前審査の結果はいつまで有効?

事前審査の結果はほとんどの銀行で半年以上1年未満が有効期限のところが多いです。

ただし、以下のような状況になると再審査をする必要がでてくるので注意が必要です。

 

  • 転職など、勤め先が変わった。
  • 雇用形態の変更など、年収が著しく変わった
  • 新たにローンを組んだ

 

事前審査の後にこのような、変更が出た場合は再審査する必要がでてくるのが注意が必要です。

特に多いのは、事前審査の結果で安心してカーローンなどを組んでしまうなど、別に借り入れをしてしまうことです。

参考コラムはこちら↓

カーローンがあると住宅ローンにどんな影響がでる?

 

ベースオン
事前審査を申し込んだ情報が変わった場合、再審査が必要になることがあるので注意しましょう。

 

まとめ

事前審査は住宅ローンを組む際に一番最初の段階です。

審査自体は2、3日結果が出ます。

スムーズに審査を進めるために、必要書類をしっかりと準備して家の購入にのぞみましょう。

関連記事
住宅ローンの事前審査の理想のタイミングは?

  家を購入する際にほとんどのお客様は住宅ローンを利用されると思います。 物件探しと同じように住宅ローンを選ぶことも大切です。 でも審査のタイミングはいつやればいいかわからないですよね? 今回は住宅ローンの事前[…]

[» 続きを見る]

名古屋で住宅ローンを組む際はどの地銀で組める?

  ブレインが主に営業している名古屋では、愛知県を地場としている地方銀行だけでなく東海三県に拠点をおく地方銀行も多く進出しています。 そのため弊社のお客様の半数以上は地方銀行で住宅ローンを組まれています。 &n[…]

[» 続きを見る]

マンション物件探しと並行でやっておきたい住宅ローン事前審査

これからマンションを購入を検討されている方で、住宅ローンがどのくらい組めるのか。また、審査は通るのか気になる方は多いと思います。 住宅ローンの事前審査を行うことによってどのくらいの金額を借りることができるかの参考にするこ[…]

[» 続きを見る]

頭金なしで家を購入する際の注意点は?

  家を購入する際、ほとんどの方は住宅ローンを利用すると思います。 お客様 自己資金をできるだけ使わずローンを組みたい。   お客様 頭金がまだ貯まっていないけど、家は購入したい。 こういった声をよく[…]

[» 続きを見る]

持ち家か賃貸かどちらがお得か?「最強の早期リタイア術」の著者から学ぶ判断基準 

  持ち家か賃貸がどちらがお得? よくお客様に聞かれる質問のひとつです。 正直なところどちらがお得かどうかはわかりません。 個人的には理想のライフスタイルの実現が、持ち家か賃貸かどちらの方が実現できそうかで判断[…]

[» 続きを見る]