ブレインのLINE@での問合せ方法について

 

ブレインでは問い合わせ方法のひとつに「LINE」でのやりとりをすることができます。

ラインでの問い合わせ方法から使い方までを説明したいと思います。。

また追加すると営業の連絡がどんどん来るのではないか?
個人情報が漏れてしまうのではないか?

と心配する方もいると思います。

ラインでの取扱いについてもお話ししたいと思います。

物件のお問い合わせ方法について

ラインでの物件の問い合わせ方法について例を使ってご説明したいと思います。

不動産をお得に購入・売却するためにぜひご活用ください!

 

物件のスクリーンショットを送る

すでにご自身でいくつかの物件をネットで検索している方におすすめの方法です。

 

 

上の画像のようにスーモやアットホームなどから、物件情報をスクリーンショットして送ってください。

仲介手数料【半額】で紹介できるか返信させていただきます。

おそらくこの方法が一番簡単だと思います。

 

物件の希望条件を送る

まだ物件が決まっていなくて物件情報がほしい方はこの方法がおすすめです。

 

 

・物件の種類(中古マンション・新築戸建て・土地)

・予算

・エリア

などできるだけ具体的にお知らせください。

ヒアリングをさせていただきながら物件情報をお送りいたします。

 

その他

その他としては以下のような方法でも大丈夫です。

・ページのURLを送る

・チラシや現地にある看板の写真をとる

 

もしどのような写真・情報を送ったらわからないという方はお気軽にお問い合わせください。

こちらから欲しい情報をヒアリングさせていただきます。

 

どのくらいで返信がくる?

送って頂いたラインですが、遅くとも当日中には返信をいたします。

営業時間内である9時~18時の間であれば1時間ほどで連絡いたします。

※営業時間外の場合は返信が遅れる場合がございますが、当日中には返信させていただきます。

もし返信がすぐできない場合でも「〇〇時までには返信いたします」と返信する時間をお伝えいたします。

 

友だち追加したら個人情報がもれる?

友だち追加したら自分の個人情報がもれてしまうと心配される方もいると思います。

ご安心ください。

ブレインではLINE@(ラインアット)を利用しています。

LINE@は皆さんが利用している個人用とは異なり、企業向けのアカウントです。

LINE@の仕組み上、友だち追加をしていただいてもブレインからやりとりを開始することができません。

それだけでなく、追加しただけでは友だちの情報(お名前・写真など)も表示されません。

 

友だち追加していただいたお客様が話しかけていただいて、初めてやりとりをすることができます。

ブレインにとっては「待ち」のサービスなんです。

ですのでお問い合わせは、お客様から話しかけてください!
そこから個別でやりとりができるようになります。

これで個人情報の問題は安心されたかと思います。

ではやりとりができるようになったあとはどうでしょうか?
個別でやりとりができるようになったあとは、営業のラインがどんどん入ってくるか心配ですよね?

次はラインでの営業についてお話しいたします。

友だち追加したら営業のラインがたくさん送られる?

ご安心ください。

ブレインでは過度な営業はいたしません。

個別でやりとりができるような状態になってもラインをたくさん送って営業するようなことはいたしません。

ラインでは基本的にはお客様の質問やご要望に合わせてお答えしたり、物件の提案をいたします。

やりとりをしていくなかで、このようなことをお聞きします。

 

・連絡方法の手段について

ライン以外の電話やメールなど、お客様に合った方法でやりとりをします。

やりとりしやすい方法を教えてください。


・連絡してほしい時間

連絡してほしい時間について教えて下さい。

それに合わせて連絡させていただきます。


・連絡・提案してほしい内容

連絡・提案してほしい内容を教えてください。

例えば、「〇〇区の中古マンションの新着情報がでたら教えてほしい。」など。

できる限り余計でムダな情報をお送りしないようにしていきます。


このようなこををやりとりをする中でお聞かせいただきます。
不動産屋によくあるイメージのガンガンに電話やメールをして営業することはないのでご安心ください。

 

それでもしつこいと感じたら「ブロック」

やりとりをしていく中で、「少ししつこいな」「もう少し連絡を抑えてほしいな」
と感じたら、まずは教えてください。

お客様に合う提案を目指していきます。

それでもしつこいと感じたら、「ブロック」してください。
これで対処することが可能です。

 

まとめ

ラインお問合せ・連絡方法は

  • 物件のスクリーンショットを送る
  • 物件の希望条件を送る
  • わからなければ気軽に問合せ
  • お客様から話しかけていただいてから開始
  • 返信は当日中

いかがでしたでしょうか?

ブレインではお客様と円滑にコミュニケーションをとれるようにラインを活用しています。

ラインによる変な営業の連絡をすることもありません。

まずはお気軽にお問い合わせください!

  • ラインID:@brein
  • QRコードはこちらをクリック→QRコード

 

 

関連記事
大手不動産会社が仲介手数料を割引しない理由は?

  物件探しをする際にまず最初にどこの不動産会社でお願いしようかと考える方はあまりいないのではにでしょうか? 近所の駅前にあるような大手不動産会社でなんとなく選ぶ方も多くいるかと思います。 あくまで物件ありきで[…]

[» 続きを見る]

仲介手数料 ブレインではどんな物件が【半額】になる?

  ブレインのシステムでは愛知県名古屋市のエリアを中心に不動産の仲介手数料が【半額】になります。 ではどんな物件が【半額】になるか詳しく解説したいと思います。 Contents1 ブレインではどんな物件が半額に[…]

[» 続きを見る]

なぜ仲介手数料の無料や半額は広がらない?

  不動産の売買を不動産会社に依頼すると仲介手数料を支払います。 仲介手数料の報酬額は上限3%+6万円です。 ほとんどの不動産会社はこの上限の金額を請求します。 しかし、仲介手数料を「半額」・「無料」にする会社[…]

[» 続きを見る]

仲介手数料「無料」の不動産会社のデメリットは?

ブレインでは愛知県の新築戸建て物件であれば仲介手数料を無料で紹介するサービスをしています。 仲介手数料が無料にすることは諸費用を大きく節約できるメリットがあります。 ではその反対に新築戸建てを無料にする代わりのデメリット[…]

[» 続きを見る]

不動産売買の仲介手数料【無料】・【半額】は不安? 安心頂ける理由をお答えします!

  ブレインでは名古屋市のエリアを中心に不動産売買における仲介手数料を【無料】または【半額】でのサービスを提供しています。 お客様からのお問合せの際に「仲介手数料はほんとに無料や半額になる?」「ほかに費用はとら[…]

[» 続きを見る]